35歳からの冷えとりめんげん。女性の冷え性改善法

30代になると女性は体が冷えやすくなります。体が冷えると血行不良になり、様々な病気や症状・体の悩みの原因に。冷えとり対策で、毒出し・めんげん効果を目指しましょう。女性に多い手足の冷える末端冷え性や、お腹・下半身・内臓の冷えの解消法について解説しています。

広告

2015-10-03から1日間の記事一覧

冷えと膝の痛み、膝が冷えると痛いわけ。冷えとり対処法

膝の痛みの原因 膝の痛みの要因は様々ですが、中年以降の人が多く感じる膝の痛みの原因は、膝の関節にある軟骨がすり減っていることによります。 この軟骨は、膝の関節の骨と骨の間にあり、骨と骨とのつなぎ目のクッションのような役割を果たしています。 こ…

冷え性と腰痛の関係 冷えとりめんげんによる腰痛対策法

腰痛の原因 冷えとの関係は 年を重ねるとともに増えてくる、「腰が痛い」という悩み。 30代以上になると、重い荷物を持ち上げたりしたときに、腰の痛みを急に感じる方も多いのではないでしょうか。 腰痛の原因は以下に大別されます。 ・椎間板ヘルニアや、…